ナイト・ドクター 感想!1話 深澤新(岸優太)に感情移入できる件

ドラマ「ナイト・ドクター」の第1話を見ました!

医療ドラマということもあり、ピリピリした現場の雰囲気、さらには序盤から患者さんが亡くなって、遺された恋人が泣き叫ぶなど、かなりハードなシーンがありました。

また、ナイトドクターの面々も、奇人変人ぽいのばかりで、皆とっつきにくそうな第一印象でした。

そんな中で、個人的に感情移入してしまったのが、岸優太さん演じる・深澤新です。

私たち視聴者にとっては夜間の救急診療なんてなかなかお目にかかれないだけに、ある意味普通の感覚を持ち合わせている深澤の視点からドラマを見ることによって、物語の中にスッと入ることができたと思います。

ということで今回の記事では、ナイト・ドクター 第1話の深澤新の出演シーンをメインに感想をお伝えしていきます。

ナイト・ドクター 第1話 ネタバレ感想 序盤から結構ハードな内容

それではまず、第1話の深澤新のシーンをメインに感想をお話していきます。

わけもわからないままナイトドクターの配属にさせられる深澤

深澤新は、あさひ海浜病院で内科医として勤務していましたが、院長の推薦で夜間専門のナイトドクターに配属されます。

緊張の面持ちでナイトドクターの部署へ赴く深澤でしたが、待っていたのは、とっつきにくそうな連中ばかり、唯一の救いは、妙にフレンドリーな桜庭(北村匠海)でしょうか。

そして遅れて、以前街で怪我人の処置をした際に深澤にガツンと言ってきた、朝倉美月もやってきます。

極めつけは、謎のヒップホップの着信音で仮眠から目覚める、指導医の本郷(沢村一樹)。

深澤の目の動きや表情から「えらいところ来ちまったなー」という思いがヒシヒシと伝わってきました。

プロポーズ直前の25歳の重症患者の死に直面する深澤

序盤から多くの患者を受け入れるナイトドクターチームでしたが、中でも特に印象的だったのが、工事現場の崩落事故で重傷になった25歳のシゲノという男性です。

シゲノさんは明日彼女にプロポーズするとのことで、手術前に美月に思いを託しますが、足を切断するなどの処置をしたにもかかわらず、意識不明の重体になってしまいます。

そして、ナイトドクター達が勤務を終わった後の時間に、シゲノさんは息を引き取ります。

研修医あがりで若く、内科医だった深澤にとっては、ひょっとしたら患者の死に直面したのははじめてだったのではないでしょうか?

深澤は美月から、シゲノさんは以前勤めていた職場がなくなり、バイトをしながらようやく転職先を見つけて恋人にプロポーズする矢先だったと聞き、虚しさを感じます。

序盤からかなりハードな内容だったので、多くの方が深澤に感情移入したのではないでしょうか?

ぶっちゃけ、最初から内容がハードでキツい性格のキャラばっかりだったので、癒し系の深澤新がいなかったら、私はこの時点で途中リタイアしていたかもしれません(笑)

さらに、その後身元不明の重症者が身元不明のまま亡くなった件なども続き、深澤は限界を感じ、院長と本郷に内科に戻してほしいと頼みます。

彼は院長に「普通に平穏に暮らしたい」と言ったり、妹に「仕事にやりがいは求めていない、暮らせるだけのお金を得られればそれでいい」と話していましたが、これはある意味普通の感覚ですよね。

両親を亡くし、持病を持つ妹と二人で暮らす深澤

序盤から、情けない頼りない研修医あがりの若手医師という印象の深澤ですが、彼は両親を亡くし、持病を持つ妹と二人で暮らしながら、必死で勉強して医者になった努力と根性の持ち主です。

院長も、深澤をナイトドクターに推薦した理由として、彼のこのような苦労人のバックボーンがあることを挙げていました。

両親がいないので、国や自治体からある程度の援助は受けることができたのかもしれませんが、それでも経済的にはメチャクチャ苦労したはずです。

一般的に「医者の親は医者か金持ち」みたいなイメージがあって、私のような庶民にとっては別世界の人たちのように思えてしまうのですが、彼のこのような苦労人のバックボーンも感情移入してしまう要因の1つなのかもしれません。

再びナイトドクターとして働かせてほしいと申し出る深澤

ナイトドクターの皆が出動して、深澤が病院で一人で待機していた時、急患の受け入れ要請の連絡が入りますが、彼はこれを断ります。ですが、実はこの急患は彼の妹の心美でした。

心美は危険な状態でしたが、美月の対応であさひ海浜病院に運び込まれ、一命をとりとめます。

深澤は医者として自分の妹すら助けられなかった、己の無力さを嘆きます。

ですが、この一件により、彼は本郷にもうしばらくナイトドクターとして働かせてほしいと申し出、それに対して本郷はぶっきらぼうに了承します。

情けない姿ばかりを見せていた深澤でしたが、この場面で1ミリ成長している様子が伺えました。

そんな、ちょっと頼りない新米医師をリアルに演じきった岸優太さんの演技力も素晴らしかったです。

ナイト・ドクター 今後の展開予想  深澤新はどのように成長していく?

第2話以降、深澤新がどのように成長していくのか、今後の展開を予想してみたいと思います。

以下の第2話の予告動画では、深澤が美月に「心配してくる親がいるって、幸せなことだと思うよ」と言う場面や、高岡幸保(岡崎紗枝)が美月に「深澤って親いないのかな?」と聞く場面、があります。

この職場は、仕事の後皆で食事に行くなどの交流は無さそうですから、これまでお互いのプライベートはほとんど知らない状態だったんでしょうね。

ですが、ここで美月や幸保は、深澤が両親が亡くして苦学の末に医者になった根性の持ち主と知ったら、彼への見方がガラリと変わるのではないでしょうか。

院長も、両親を亡くして持病を持つ妹を持ちながら医者になった深澤を高く買っている様子でしたし、ポテンシャルと言う意味では最も高いのかもしれません。

また、人の気持ちを汲む力のある彼は、ナイトドクターのメンバー達が精神的に疲弊している際の支えとなりそうです。

そんな彼の救急医としての成長を見守りながら見るのも、このドラマの楽しみ方の1つと言えそうですよね。

まとめ

今回は、ナイト・ドクター 第1話の深澤新のシーンの感想や、今後彼がどのように成長していくのかの考察ををお伝えしました。

深澤を演じる岸さんの、目の動きや細かい表情などから、心の動揺や緊張感が伝わってきて非常に良かったです。

ということで、次回もナイト・ドクター見逃せませんね!

※ナイト・ドクターの放送を見逃してしまった方には、見逃し配信があります!FODプレミアムで無料視聴できますよ。(2021年6月時点の情報です。最新情報は公式サイトをご確認ください。)

FODプレミアムなら、ナイト・ドクターを第1話から何度でも視聴可能。通常は月額976円ですが、今なら2週間無料トライアルキャンペーン実施中なので無料で楽しむことができます。

詳しくは以下の記事で解説していますのでご覧ください↓

ナイト・ドクター見逃し配信!第1話から全話無料で視聴するには?