コントが始まる 最終回の感想&考察 潤平と奈津美はいつ結婚する?

ドラマ「コントが始まる」の第10話(最終回)を見ました!

最終回は、解散ライブや打ち上げで様々な人が一堂に会して言葉をかけあい、引っ越しの場面では3人の涙のラストジャンケン、さらには彼らがそれぞれの新しい道を進む姿など、すべてのシーンが心に刺ささりました。

あなたは、どのシーンが印象的でしたか?

そんな様々なシーンがあった中で、1つ気なるのが、潤平と奈津美が今後どうなるのか?という点です。

二人はほとんど婚約者みたいな関係ですが、ドラマの中では、まだ結婚に向けて何か具体的に動いている様子はありませんでした。

この二人、その後どうなるのか気になりますよね?

そこで、今回の記事では「コントが始まる」の最終回の美濃輪潤平と岸倉奈津美の場面の感想や考察、さらにはその後二人はどうなったのかについてお伝えします。

コントが始まる最終回の感想&考察 潤平と奈津美の結婚は2~3年後?

それでは早速ですが、最終回の潤平と奈津美の場面の感想をお伝えします。

マクベス解散ライブを楽しむ奈津美

それまで一度もマクベスのライブに来たことが無かった奈津美でしたが、解散ライブではじめて彼ら3人のコントを観覧します。

奈津美は彼ら3人のコントを心の底から楽しんでいる様子でした。

それまで、職場の同僚に自分の彼氏が売れない芸人であることを公にできないでいた彼女でしたが、ライブを体感して、少ないながらも熱心なファンに指示されている彼らの10年間の意味を感じることができたのではないでしょうか。

そして、自分の彼氏である潤平のことを、改めて誇りに思ったのではないでしょうか。

潤平の母親に挨拶する奈津美

マクベス解散後、潤平が自分の店で店番としていると、ひょっこりと奈津美が姿を見せます。

潤平は車で奈津美を迎えに行く予定だったのに、突然店に来た彼女に驚きます。

そこに、潤平の母親が現れ、潤平は自分の彼女であると、奈津美を紹介します。

この時、潤平の母親は「ええ!こんなべっぴんさんが!」と驚いた様子でしたが、この二人は高校時代から10年も付き合っていたのに、どちらの親にも会ったことが無かったんですね。

これはちょっと意外でした。

それに、母親や姉がいると「彼女の写真見せなさい」とか言って来そうだけど、これまでそういうことは無かったようです。

その後、潤平は母親に父親を呼んでくるように促していましたが、残念ながら父親が奈津美と会うシーンはありませんでした。

あの厳しい親父さんが、潤平にこんな美人の彼女がいたことを知ったら、一体どんなリアクションをしたのか見てみたかったですね。

マクベス解散から三か月後の、潤平と奈津美の様子

マクベス解散から三か月後のシーンでは、潤平は酒屋で店番をしながら、春斗から電話で水トラブル業者の会社に就職した報告を受けて、爆笑していました。

春斗はマクベスのコントで水トラブル業者を演じていたわけですから、潤平からすれば「お前の人生コントかよ!」って感じでしょうね。

一方、奈津美は職場の同僚とランチしながら、同僚から結婚することを報告され、さらに自分の結婚の予定について聞かれて「私は2~3年後かな」と答えているシーンがありました。

ということは、まだこの時点で潤平は、奈津美の父親に対して、改めて結婚の挨拶には行っていない様子ですね。

とはいえ、以前の奈津美と違って、職場の同僚に対して自分の彼氏のことを公に話しているような様子は伺えました。

おそらく、奈津美はその同僚の結婚式に出席するでしょうし、年齢的に周囲も結婚ラッシュでしょうから、より潤平との結婚を意識するようになるのではないでしょうか。

コントが始まる考察 最終回のその後 潤平と奈津美はどうなった?結婚する?

潤平と奈津美はその後どうなったのか、いつ結婚するのか、私の勝手な妄想をお話してみたいと思います。

最終回では、春斗が里穂子に「瞬太が帰ってきたら、また皆でメシ行きましょう」と言っていたので、おそらく瞬太が1年後に帰ってきた時、6人で「ポンペイ」で帰国祝いをやるのではないでしょうか。

そしてその際には、絶対に瞬太が「ところで二人、いつ結婚するの?」と、二人に話をふってきます。

第9話では、潤平は奈津美に父親に対して、「自分が酒屋として一人前になったら、改めてご挨拶にお伺いします。」と伝えていましたが、酒屋として1年が経過したので、そのタイミングとも言えるでしょう。

なので、この帰国祝いの席では、潤平が改めて奈津美の父親(今度は退院した母親も?)に結婚の挨拶に行くことが明らかになりそうです。

もし、この時点で潤平がまだ結婚の挨拶に行くことを決めていなくても、春斗や瞬太が「いやいや、もうその時期でしょ。挨拶行けよ!」と、彼を後押しするのではないでしょうか。

そして、結婚の挨拶をしたら、後はトントン拍子で物事は進んでいきますので、そこから1~2年後には二人は結婚しているのではないでしょうか。

そうなると、マクベス解散の三か月後の時点で「私は2~3年後かな」と言っていた奈津美の見立ては、だいたい合っていそうです。

ドラマの最中でこの二人が結婚するのかとも思っていましたが、そういうベタな恋愛ドラマにならないところがこの作品の良いところと言えるかもしれません。

まとめ

以上、今回はドラマ「コントが始まる」の最終回の潤平と奈津美の場面の感想や、その後二人がどうなるのかの考察をお伝えしました。

10年たっても変わらずお互いを想っている二人ですので、あせらずじっくり結婚に向かっていってほしいですよね。

ということで、最後までお読みいただきありがとうございました。

尚、以下の記事では、春斗と里穂子や、瞬太とつむぎのその後についても書いてみましたので、良かったら読んでみてくださいね。

※コントが始まるの放送を見逃してしまった方には、見逃し配信があります!Hulu(フールー)で無料視聴できますよ。(2021年6月1日時点の情報です。最新情報は公式サイトをご確認ください。)

Hulu(フールー)なら、『コントが始まる』を第1話から何度でも視聴可能。さらにはHuluでしか見られない、マクベスの3人が視聴者の質問に答えてフリートークを繰り広げる特別企画映像『マクベスの23時』も視聴できます!

通常は月額1026円ですが、今なら2週間無料お試しキャンペーン実施中なので無料で楽しむことができますよ。

詳しくは以下の記事で解説していますのでご覧ください↓

コントが始まる見逃し配信!第1話から無料視聴する方法とは!?