彼女はキレイだった 佐藤愛役の小芝風花のプロフィールや世間の反応

2021年7月6日から放送されるテレビドラマ『彼女はキレイだった』、その出演者の中でも注目なのが、ヒロインの佐藤愛役をつとめる小芝風花さんです。

佐藤愛は、明るく元気な性格ですが、自分に容姿に自信が無く、無職で親友の家に居候させてもらっている残念女子です。

ひょんなことから「ザ・モスト」編集部で働くことになり、そこで幼馴染の長谷部宗介(中島健人)と再会することになります。

そんな佐藤愛役を演じる小芝風花さん、どんな人物なのか気になりますよね?

そこで今回の記事では、彼女はキレイだった 佐藤愛役の小芝風花さんのプロフィール、さらには佐藤愛を演じる小芝さんに対する世間の反応についてお伝えしていきます。

彼女はキレイだった 佐藤愛役の小芝風花のプロフィール

それではまず、小芝風花さんのプロフィールや経歴を見てみましょう。

小芝風花のプロフィール
  • 名前:小芝風花(こしば ふうか)
  • 生年月日:1997年4月16日
  • 出身地:日本 大阪府堺市堺区
  • 身長:158cm
  • 血液型:A型
  • 職業:女優
  • 所属事務所:オスカープロモーション

    小芝さんは、1997年4月16日生まれの大阪府出身で、中学2年生まではフィギアスケートに打ち込んでいましたが、2011年に『イオン×オスカープロモーション ガールズオーディション2011』でグランプリを獲得して芸能界入りします。

    2012年にはテレビドラマ『息もできない夏』で女優デビュー。

    その後、テレビドラマ『妖怪シェアハウス』『書類を男にしただけで』『書類を男にしただけで』、映画『魔女の宅急便』『天使のいる図書館』などといった数々の話題作に出演して活躍しています。

    そして、本作品『彼女はキレイだった』に出演するにあたって小芝さんは、「ラブストーリーものに出演するのは初めてなので、キュンキュンの表現の仕方にまだ不安があります。なので、キュンキュンの大先輩である中島健人さんに引っ張っていってもらいながら頑張ります。」と、コメントしています。

    小芝さんは元々ガチガチのアスリートなので、物凄い根性や体力の持ち主なんだと思いますが、それを感じさせないぐらい可愛らしい女性ですよね。中島さんとの相性もバッチリな感じですね!

    彼女はキレイだった 佐藤愛役の小芝風花に対する世間の反応

    彼女はキレイだったで佐藤愛役を演じる小芝さんに対する、世間の反応をまとめてみました。

    風花ちゃんのドラマが見れて嬉しいです。トクサツガガガからのファンですが素敵な女の子ですね。

    しかし何ともまあ、すごい髪の毛だね、
    風花ちゃんも大変だ、あの髪型がいやだからドラマみないとかワケわからんこといってる奴いるが残念女子の役だからね、あれでいいんだよ、

    髪型を変にした程度では、ベースの可愛さは隠せんね。

    地毛なんでしょうか?髪の毛の量がすごい!!

    以前、新幹線でお見掛けした時、とても可愛らしい関西弁をしゃべる方だったのが印象的です。ドラマ楽しみにしています(^^)

    やはり、今回の佐藤愛役では髪型にインパクトがあるので、かなり話題になっているようですね。

    この髪型でも可愛いらしいですが、ドラマのストーリーが進んでいく中で、残念女子から洗練された女性に変身していくんでしょうか?

    設定だけでもかなり面白いドラマなので、どんなストーリーになるのか非常に楽しみです。

    彼女はキレイだった 佐藤愛役の小芝風花  まとめ

    以上、今回の記事では、彼女はキレイだった 佐藤愛役の小芝風花さんのプロフィールや世間の反応について、お伝えしました。

    性格も良くて可愛らしい小芝さん、W主演の中島さんとどんなラブストーリーを見せてくれるのか楽しみです!

    ということで、『彼女はキレイだった』を、ぜひお見逃しなく!

    ※彼女はキレイだったの放送を見逃してしまった方には、見逃し配信があります!FODプレミアムで無料視聴できますよ。(2021年7月時点の情報です。最新情報は公式サイトをご確認ください。)

    FODプレミアムなら、彼女はキレイだったを第1話から何度でも視聴可能。通常は月額976円ですが、今なら2週間無料トライアルキャンペーン実施中なので無料で楽しむことができます。

    詳しくは以下の記事で解説していますのでご覧ください↓

    ⇒彼女はキレイだったの動画を無料で視聴する方法はコチラをクリック